ラーメン二郎全店制覇者による二郎ベスト8

・ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店
店主が市川海老蔵似。明るくとても優しい店主。麺はストレートで歯ごたえがあってと非常に美味い。スープは乳化している。背脂がゴロゴロ入っているため脂っこい。豚は小さめだが簡単に崩れるほど柔らかくて美味い。量は少なめで店主が優しいので初心者にオススメできる。個人的に一番好きな二郎。

営業時間
11:30~14:30 17:45~20:45
土 10:30~16:00

定休日:日・祝ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店東京都西東京市谷戸町3-27-24 ひばりヶ丘プラザ1F

・ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
麺は弾力とコシがあり小麦の風味が強く効いた黄色い麺。スープは乳化していてかなり辛め。豚は厚切りで非常にデカく迫力満点。ニンニクは中粒で辛い。ヤサイコールをするとヤサイが爆盛りになる。まさに自己主張の激しい二郎だ。二郎界のパンクロックとも例えられるだろう。その存在感ゆえに多くのジロリアンが選ぶベスト二郎となっている。カウンターだけでなくテーブル席もあるし、プチ二郎という小さなサイズもあるので女性でも来やすい二郎となっている。

営業時間
11:00~14:00 16:30~23:00
土 10:00~17:00
日・祝 11:00〜17:00

定休日:月ラーメン二郎 八王子野猿街道店2東京都八王子市堀ノ内2-13-16

・ラーメン二郎 桜台駅前店
店主はあご髭が似合い男前でかっこいい。麺はプリプリした食感でちぢれている。スープは醤油が効いていて美味い。豚は厚切りの硬めで醤油がしみていて辛め。大は小の倍近いのでよほど自信がない限り頼まない方がいいだろう。メニューに生たまごがあるのだが、これをかきまぜて麺や豚をつけてすき焼きみたいにして食べるのが非常においしい。50円なので是非試してみるとよいだろう。また、卓上にカネシ(二郎特製の醤油)が置いてあるため自分好みに味の濃さを調節できる。

営業時間
17:30~23:30
土 10:00~16:00頃

定休日:日・祝ラーメン二郎 桜台駅前店東京都練馬区桜台1-5-1

・ラーメン二郎 目黒店
麺はシナシナしたストレート麺。麺の食感がたまらない。スープは乳化度がかなり低く、上に背脂が浮いていて下に醤油が沈殿している。豚は薄切りだがしっかりとした味で美味い。ヤサイはくたくたになるまで茹でてある。普通の二郎と少しタイプが違うため好き嫌いが分かれるが信者には非常に人気の高い二郎である。小ラーメンが500円と最安(通常の二郎は650円〜700円)。量は二郎の中で一番少ない。量が少ないので初心者でも行きやすいと思われがちだがコールがわかりづらかったり、食べるのが遅いと助手に注意される。卓上カネシあり。

営業時間
12:00~16:00 18:00~24:00

定休日:水ラーメン二郎 目黒店東京都目黒区目黒3-7-2

・ラーメン二郎 横浜関内店
麺は平打ちでシナシナしている。スープは微乳化で甘め。ここの武器は豚である。その形から「@豚」と呼ばれているが、柔らかくて脂が豊富に乗っていてとろけるような甘さである。涙がこぼれ落ちるほど美味しい。そして、ここのもう一つの顔は汁なしである。他にも汁なしを出している店舗もあるが、ここの汁なしは格別である。また、ニラキムチや粉チーズなど変わったトッピングメニューもある。

営業時間
11:00~14:30 18:00~22:00

定休日:水ラーメン二郎 横浜関内店神奈川県横浜市中区長者町6-94

・ラーメン二郎 中山駅前店
麺は二郎の中ではかなり細め。スープは微乳化で醤油がキリっと効いている。豚も醤油が程よく効いていて美味い。そしてヤサイが非常に美味い。どういう茹で方をしてるのかわからないがここは二郎トップに君臨するヤサイである。ニンニクは粗く刻まれていて風味がよい。

営業時間
11:00~14:00 18:00~21:30

定休日:木ラーメン二郎 中山駅前店神奈川県横浜市緑区台村町309-1 土井ビル 1F

・ラーメン二郎 栃木街道店
麺はプリプリとした噛みごたえのある麺。スープは豚の出汁と醤油が絶妙にマッチしていて非常に美味い。そしてここは豚もかなり美味い。国産のブランド豚を使っているのだ。いい豚を使っていてさらに味付けや食感もいい。量は多めでヤサイコールをするとかなり盛られるので注意。また、ここはゆっくり食べてる人が多いため回転率が悪い。東京周辺に住んでる人は遠いと感じるかもしれないが遠出してでも行く価値のある二郎である。

営業時間
11:30~14:45 18:00~21:00
土 11:30~15:30

定休日:日・祝ラーメン二郎 栃木街道店栃木県下都賀郡壬生町本丸2-15-67

・ラーメン二郎 三田本店
やはりここは外せないところである。麺は平打ちの極太麺。スープは豚の出汁がしっかりと効いている。非常に脂っこい。豚は醤油が程よく染みている。ヤサイはよく茹でてある。しかしここは日によって麺やスープや豚の調子が大きくブレるので行ってみないとどんな味かわからないのが現状である。乱雑に盛られたヤサイ、脂でギトギトで器から溢れ出しそうなスープ、パンチの効いたどでかい豚。まさに二郎の中の二郎である。また、昼に行けばラーメン二郎にとっての神、山田拓美総帥に出会える。全ての原点はここにあるのだ。

営業時間
8:30頃~15:00頃 17:00頃~20:00頃

定休日:日・祝ラーメン二郎 三田本店東京都港区三田2-16-4

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
" "
" "