西台駅二郎初訪問

150x150_square_45520408

 

平日の11時15分、西台駅二郎初訪問です。

駅の高架下ということもあり立地がいいのですが、2016年の高架下工事で立ち退きが決まっているこちらのお店。
移転前に食べておこうと思い、このタイミングで行って来ました。

お店につくと平日ということもあって、まだ中待ちのみ。
ミニラーメンの食券を購入し、中の椅子で待ちます。
因みにミニラーメンは麺半分(160g)、豚半分(50g)。

カウンターについてしばらくすると、豚の好みを聞かれます。
脂が多いほうか少ないほうか、私は少ないほうを頼みました。
うーんこれは嬉しい配慮ですね。
今までに経験した事がありません。

また少し待って、コールを聞かれたのでニンニクアブラでお願いしました。

着丼した一杯ですが、ミニとはいえ充分な量。

非乳化系のスープですが、クドくない味わいは飲みやすいです。

麺は中太の二郎麺。

そして、160gという少なめに見える数字…
私にはこれでもキツかった…

具材のヤサイは、もやしが9割。
シャキシャキ感もちょうどいい感じ。

アブラは割と色濃いです。
でも、色の割にきつくないアブラ。

ニンニクはやや粗めのサイズです。

豚は本当に脂があまりなくて助かりました。

店主さんは割と気さくな方で、時折常連さんと和やかに会話したりもしています。
だからといってダラダラしている感じは一切ありません。
適度な挨拶くらいに留めるようなのでとても好感が持てます。
店内誘導・整理やオーダーの取り方も丁寧で、一見さんでも訪れ易いと思います。

とにかく、人気の高さが伺える一杯でした。

最新情報をチェックしよう!