横浜関内店

あの有名な二郎に今更ながら初挑戦していました。

150x150_square_30069100

 

 

 

あの有名な二郎に今更ながら初挑戦していました。
初めて訪問したのが横浜関内店。

まず、最初に感想。甘く見てました・・・
恐れ入りましたww

店に着くと店の前には8人程の行列が列を作っていました。
すごい行列でも有名だと聞いていたので、

「まだ、それほど多くないのかな・・」と思い最後尾へ!

食券を買う順番が来る前に店員さんから注文するメニューを聞かれます。

初なので「小ラーメン」を頼みました。
席に着きまわりを見回すと「野菜マシマシ!カラメ!」など威勢よくコールしています。隣の席の人のラーメンを見て自分もこれならいけるかもと思いました。

「小ラーメンですね!どうされますか?」と店員さん。

店員さんとのやりとりのこの感じを体験したかった僕にはとても嬉しくてw

「野菜マシマシ、ニンニク」とコール。

わくわくしながら待っていると…汗汗汗汗汗汗

想像を超える威圧感と大迫力のこの量。

醤油ダレのかかった野菜、チャーシュー、太っとい麺!!
この量は!!半端ない!
素早く食べないと麺がどんどん汁を吸って重い重いww

やっと完食しましたが、完食した自分を褒めたいくらい頑張りました。
二郎には完敗です。
違う味にも挑戦したいと思いましたが、最初のコールだけは気をつけたいと思いました。結構濃い味なのに、数時間したらまた欲してしまいそうな感覚はまさに中毒ですねw